高品質なオリジナルプリントtシャツを作る方法|専門業者サービス

主流の印刷方法

服

tシャツは、子供から大人まで着用するものですし、性別問わずファッションとして活用されています。最もスタンダードな衣類として活用されていますが、専門業者に依頼することで、オリジナルtシャツを作ることができます。自分で考えたデザインをプリントしたり、チームの名前やロゴを入れたりして、オリジナルティ溢れたtシャツを作ることができるのです。専門業者に依頼して、オリジナルtシャツを作るなら、プリント方法について知っておいたほうが良いです。シルクプリントやインクジェット、転写、カッティングなど方法によって仕上がりは大きく変わってくるので注意が必要です。オリジナルtシャツを作るときに、最も一般的な方法になっているのが、シルクプリントです。色数と同じ数の版下を作って、直接インクをつけてプリントしていくというものです。耐久性が高いので、洗濯をしてもゴワゴワしないのが特徴です。製番費用はかかってしまいますが、1度作ればそれ以降は発生しなくなるので、大量にオリジナルtシャツを作る際に最適です。逆に作る数が少なくなってしまうと、割高になってしまうので気をつけたほうが良いです。

ニーズが高まってきているプリント方法が、インクジェットです。インクジェットとは、コンピューターを使って、素材に直接インクを吹き付けてプリントする方法です。コンピューターを活用することによって、画像や文字などのデザインも再現できるというメリットがあります。ただ、綿100%にしかプリントができないので、他の素材を使いたいというときは専門業者に相談したほうが良いです。